ABOUT

Cuebicle とは

Cuebicleはステージパフォーミングアートを中心にアート・エンタメ作品のプロデュース・制作を通して、
すべての人へより大きな感動と興奮を発信する制作・プロデュースユニットです。

3つの事業展開

 

Cuebicle レーベルによる
舞台作品のプロデュース公演
1公演単位の票券管理・当日運営から
大規模公演の制作進行の統括
製作委員会への参画など
規模の大小を問わない制作業務のサポート

 

ジャンルにとらわれない様々なアート・
エンタメ・パフォーミングの実現
1人では実現の難しい
あなたのアイディアを共に形に

 

Cuebicle ディレクター

佐野木 雄太

演劇作家/プロデューサー/演劇トレーナー/
アートディレクター

20代に都内を拠点に活動する「劇団銀石」を主宰し、およそ20作品を上演。全作の作・演出をつとめる。結成5年で1公演1200人、延べ総観客10000人の動員を達成。

劇団の活動停止後は舞台作品製作会社にて、3年間で30本以上の企画に携わる。社内にて独自レーベルを立ち上げメインプロデューサーとして1公演2000人動員を達成。

独立しアート&エンターテイメントプロデュースユニットCuebicleを設立。ステージパフォーミングアートを中心に様々なジャンルのプロデュース・制作業務・企画実現を担う。

≪主な実績≫
2021.7 アガリスクエンターテイメント「かげきはたちのいるところ」@サンモールスタジオ(東京公演) @in→dependent theatre 2nd(大阪公演)【制作進行管理】
2021.1. ILLUMINUS「女王輪舞」@六行会ホール【制作】
2020.10. ILLUMINUS「黒の王」@六行会ホール【プロデューサー】
2020.1. filamentz「国府台ダブルス」@新宿村LIVE【メインプロデューサー】
2019.9.~ ILLUMINUS「PLAY JOUNEY!シリーズ」@WISE OWL HOSTELS TOKYOほか【制作】
2019.10~ filamentz「息を止めるピノキオ」@新宿シアター・ミラクル【メインプロデューサー/作・演出】
2018.5./2019.8. ILLUMINUS「家族のはなし(初演)(再演)」@六行会ホール/長野県大町市文化会館大ホール【制作】
2019.6.~ filamentz「いざ、生徒総会」@新宿シアター・ミラクル【メインプロデューサー】
2019.2. filamentz「Magnum Opus」@新宿シアター・ミラクル【メインプロデューサー/作・演出】
2018.6. ILLUMINUS「ナイゲン」@浅草九劇【プロデューサー】
2013.12. 劇団銀石「1bitの深呼吸」@gallery LE DECO【劇団代表/作・演出】
2007.8./2011.8. 劇団銀石「Nazca -ナスカ-(初演)(再演)」@シアターグリーンBASEシアター/吉祥寺シアター【劇団代表/作・演出】

ほか多数